大宮日進SSレディース

オオミヤニッシン エスエス レディース

活動拠点番場公園、さいたま市立日進小学校、さいたま市立つばさ小学校
練習日土曜日・日曜日 9:00~12:00(夏季期間中は9:00~11:00)
HPアドレスhttp://www17.big.jp/~omiyansj/index.html

さいたま市日進地区を拠点とする日進サッカースポーツ少年団。その中の女子チームが大宮日進SSレディースです。

地元・日進地区や近隣の浦和地区、上尾市、桶川市、伊奈町など、全部で10校ほどの子供たちが集まっているという同チーム。練習日時は全学年ともに土曜日と日曜日の9時から12時(夏季期間中は9時から11時)で、メインとして使用している番場公園のほか、さいたま市立日進小学校、さいたま市立つばさ小学校などで活動を行っています。

現在は6年生10人、5年生5人の15人がトップチームとなるU-12チームとしてプレー。その下には4年生以下で構成されたU-10のチームがあります。「トップチームでは連携プレーも当然入ってきますが、まずは1対1の部分でしっかり勝負できる自信を育ててあげたい」と島田幸夫コーチ。そこには「中学レベルはまだまだ女子サッカー部がないというところも多く、そこで諦めてしまう子も多い。ここでサッカーを好きになってもらって、できれば中学以降も続けてほしい」という想いがあるといいます。

トップチームは2014年秋の関東大会で準優勝、県大会優勝などの実績があり、埼玉第3代表として出場した今年8月の「8都県少女サッカーフェスティバル」ではグループ優勝を果たすなど、県内外で活躍しています。現在、大宮日進SSレディースでは小学校1年生から3年生の団員募集中! 土日の練習の見学や体験サッカーも随時受け付けているそうです。

島田コーチからメッセージ!

私たちの団では子供だけでなく、保護者の方にもサッカーを楽しんでもらいたいと思っており、よく練習に入ってもらったりしています! 娘さんとご一緒にサッカーを楽しんでみませんか? 練習の見学や体験サッカーも随時受け付けておりますので、お気軽にお声掛けください!

石黒登(取材・文)