全日本少年サッカー大会 埼玉県大会 準決勝

第41回全日本少年サッカー大会・埼玉県大会は地区予選を勝ち抜いた16チームが参加し、トーナメント方式で開催。準決勝は19日に埼玉スタジアム第2グラウンドにて行われた。

今年のベスト4は大宮アルディージャジュニアvsレジスタFC[A]、江南南サッカー少年団[A]vs昨年準優勝の新座片山フォルティシモ少年団を下したダイナモ川越東FCとなった。

大宮アルディージャジュニアとレジスタFC[A]の一戦は、序盤から攻め込んだ大宮ジュニアが前半3分に石川颯のゴールで先制。そのまま1ー0で勝利し、決勝進出を決めた。

江南南サッカー少年団[A]vsダイナモ川越東FCは、前半終了間際の17分に上西遥喜のゴールで江南南[A]が先制。さらに後半24分に上西が加点すると、直後にダイナモ川越東も宇佐美遼のゴールで1点差と迫ったが、江南南[A]は33分に木村建貴が、34分には上西がハットトリックを決めて4ー1。昨年3位の雪辱に燃える江南南[A]がファイナルに駒を進めた。

石黒登(取材・文)

試合結果

大宮アルディージャジュニア 1-0 レジスタFC[A]
1(前半)0
0(後半)0

江南南サッカー少年団[A] 4-1 ダイナモ川越東FC
1(前半)0
3(後半)1

出場チーム

【東部地区4】
FC KAZO U-12、Zeusis Football CLUB、レジスタFC[A]、レジスタ[B]

【西部地区4】
1FC川越水上公園、西富サッカークラブ、ダイナモ川越東FC、
扇フットボールクラブスポーツ少年団

【南部地区6】
NPO法人アイウィルスポーツクラブ上尾朝日フットボールクラブスポーツ少年団、新座片山フォルティシモ少年団、ヴィオレータフットボールクラブ、FCアビリスタ、上尾NEO football club、大宮アルディージャジュニア

【北部地区2】
江南南サッカー少年団[A]、江南南サッカー少年団[B]

soccerlounge