FC LAVIDAが日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会快勝発進!

第34回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・予選グループ第1日目。FC LAVIDA(関東第14代表)はコンサドーレ札幌(北海道第2代表)に3−1と勝利し白星発進を切った。

LAVIDAは前半22分に小田晄平が先制。2年生FWは4分後にも追加点を奪った。後半16分にはDF武村圭悟が勝負を決める3点目。その後1失点は喫したが、シュート数でも「19」対「6」と圧倒した。16日は横浜F・マリノスジュニアユース追浜(関東第1代表)と激突する。

石黒登(文)

試合結果

FC LAVIDA 3−1 コンサドーレ札幌
2(前半)0
1(後半)1

soccerlounge