昌平の須藤、小見、柴、大竹が日本高校選抜でTM流経大戦に出場

日本高校サッカー選抜は6日、流通経済大学との練習試合(30分×4本)を行った。

4人がメンバー入りしている昌平の選手たちはMF須藤直輝が1本目に、DF大竹琉生とMF柴圭汰が2本目と4本目に、FW小見洋太が3本目と4本目に出場。小見は3本目にゴールを記録した。なお試合は3本目を高校選抜が制したものの、2−5で敗れた。高校選抜は明日練習を行った後、8日に埼玉スタジアムで、横浜F・マリノスユースとの「NEXT GENERATION MATCH」に挑む。

石黒登(取材・文)

試合結果

日本高校サッカー選抜 2-5 流通経済大学

1(前半)2
0(後半)0
1(延前)0
0(延後)3

soccerlounge