第98回 全国高校サッカー選手権大会埼玉県大会決勝トーナメントの組み合わせが決まる

令和元年度 第98回 全国高校サッカー選手権大会埼玉県大会決勝トーナメントの組み合わせ抽選会が13日に行われた。

高校総体埼玉県代表の西武台が第1シード。総体予選2位の聖望学園が第2シードで、それぞれ3回戦から登場する。総体予選3位の国際学院が第3シード、武南が第4シードで、ともに2回戦から登場する。新人戦覇者の昌平は総体予選では16強での敗退に終わり1回戦からの登場となり、進修館と対戦する。大会は、10月12日に1回戦が各地で行われる。

群雄割拠となった、埼玉県予選の頂に上り詰めるのはどこの高校なのか。
埼玉サッカー通信では、1回戦から各地の試合レポートを行うとともに、大会開催に向けて、注目校の戦力分析も掲載していきます。どうぞ、お楽しみに。

参照:埼玉県高等学校体育連盟サッカー専門部

soccerlounge