大会レポートの新着一覧

  • 全国高等学校総合体育大会 埼玉県予選1回戦 西武文理 vs 武南

    全国高校総体・埼玉県予選1回戦。川越東高校会場第2試合は西武文理高校と武南高校が対戦。ともにS1リーグに籍を置く強豪同士の一戦は、武南が前半2点、後半2点を加えて4ー0で勝利し2回戦進出。尚、武南は翌日の2回戦も制してベスト16を決めた。

  • 全国高等学校総合体育大会 埼玉県予選1回戦 上尾鷹の台 vs 川越東

    全国高校総体の埼玉県予選が10日に各地で開幕。川越東高校会場でも2試合が行われ、第1試合では上尾鷹の台高校と川越東高校が対戦。開始早々の先制点で勢いに乗った川越東が前半に2点、後半にさらに3点を加えて5ー0で2回戦進出を決めた。

  • さいたま市学校総合体育大会 土合中 vs 尾間木中

    さいたま市学校総合体育大会最終日。7日は浦和駒場スタジアム他にて決勝、順位決定戦が開催された。メイングラウンドで行われた決勝戦は土合中学校と尾間木中学校が対戦。開始早々にフリーキックによる一発を沈めた土合が1点を守りきり、1ー0で優勝を決めた。

  • さいたま市学校総合体育大会 白幡中 vs 三室中

    さいたま市学校総合体育大会最終日。7日は浦和駒場スタジアム他にて決勝、順位決定戦が行われた。3位決定戦では白幡中学校と三室中学校が対戦。三室が先行するも前半終了間際に同点とした白幡が、後半アディショナルタイムに逆転弾を突き刺し2ー1で3位となった。

  • 第60回 関東高校サッカー 昌平 vs 三浦学苑

    関東高等学校サッカー大会最終日。NACK5スタジアム大宮では決勝戦が行われ、埼玉県代表の昌平高校は神奈川県代表の三浦学苑高校と対戦。スコアレスで迎えた後半にMF髙見勇太、MF原田虹輝が得点した昌平が2ー0で勝利し、関東大会初制覇を果たした。

  • 第60回 関東高校サッカー 正智深谷 vs 前橋育英

    関東高等学校サッカー大会最終日。NACK5スタジアム大宮では決勝戦に先駆けて3位決定戦が行われ、埼玉県代表の正智深谷高校は群馬県代表の前橋育英高校と対戦。大会3位(Bグループ1位)を狙った正智深谷だったが、PK戦の末に4ー5で力尽き、今大会は4位に終わった。

  • 第60回 関東高校サッカー 正智深谷 vs 宇都宮短大付属

    関東高等学校サッカー大会2日目。Bグループ2回戦で埼玉県代表の正智深谷高校は栃木県代表の宇都宮短期大学付属高校と対戦。エースFW梶谷政仁のゴールを含む4得点を奪った正智深谷が反撃を1点に抑えて4ー1で勝利し、同組決勝でもある3位決定戦に駒を進めた。

  • 第60回 関東高校サッカー 昌平 vs さくら清修

    関東高等学校サッカー大会2日目。埼玉スタジアム2002第2グラウンドではAグループ準決勝が行われ、埼玉県代表の昌平高校は栃木県代表のさくら清修高校と対戦。後半に3点を奪った昌平が3ー0で試合を制し、関東制覇に向け決勝進出を果たした。

  • 第60回 関東サッカー大会 昌平 vs 日本体育大学柏

    関東高等学校サッカー大会が3日、埼玉県を舞台に開幕した。

  • 日本クラブユース選手権(U-15)大会・埼玉県予選代表決定戦 東松山ペレーニアFC vs 成立ゼブラFC

    日本クラブユース選手権(U-15)大会・埼玉県予選代表決定戦。雨脚が強まる中で行われた成立学園鷲宮グラウンド第2試合は東松山ペレーニアフットボールクラブと成立ゼブラフットボールクラブが対戦。試合はペレーニアが3ー1で逆転勝ちを収め、代表の座をつかんだ。