今年卒業する選手達はどこへ「埼玉の選手達の卒業進路」

選手権も終わり、今春新たな一歩を踏み出す高校、大学生たち。今回はプロ入りした選手も含め、今年卒業する埼玉の選手たちの進路を追った。

大学編

大学からは埼玉県大学リーグ1部の埼玉工業大学からFW福田愛大、MF望月達也がFC琉球に内定した。福田は184cm、82kgの大型FWで高い身体能力が魅力。望月は日本航空高校(山梨)時代に選手権に出場、全日本大学選抜候補にも選ばれた実力の持ち主だ。今季琉球は若手を積極的に補強しており、2人にもJ2昇格の切り札として期待がかかる。

小山は阪南大へ! 高窪、本間が中央大に進学

明治大学 FW 小柏剛 大宮アルディージャユース
明治大学 FW 時里元樹 浦和レッズユース
駒澤大学 MF 米田大介 浦和東高校
法政大学 MF 長谷川元希 大宮アルディージャユース
流通経済大学 DF 鈴木海都 浦和レッズユース
流通経済大学 MF 伊藤敦樹 浦和レッズユース
流通経済大学 MF 小野雄貴 浦和工業高校
流通経済大学 FW 中村ジェフ清児 浦和東高校
東洋大学 DF 土田直輝 大宮アルディージャユース
中央大学 FW 本間椋 昌平高校
中央大学 FW 高窪健人 浦和南高校
立正大学 GK 西田航太 狭山ヶ丘高校
立正大学 DF 伊藤崇人 武南高校
立正大学 DF 根岸航大 正智深谷高校
立正大学 MF 近藤拓海 浦和東高校
立正大学 MF 鈴木麻己 FC Gois U-18
立正大学 FW 小川大智 狭山ヶ丘高校
阪南大学 MF 小山開喜 正智深谷高校
阪南大学 FW 山口拓真 西武台高校
桃山学院大学 DF 蛭田大輝 大宮アルディージャユース
新潟医療福祉大学 GK 戸田海斗 正智深谷高校
新潟医療福祉大学 DF 轡田登 浦和レッズユース

最後に現時点(3月1日時点)で、公式に発表されている大学進学予定選手についても触れておきたい。

選手権出場の正智深谷高校からは優秀選手にも選ばれたMF小山開喜が、今年も多くのプロ選手を輩出した関西の強豪・阪南大学に進学する。「一番プロに近いのは阪南大だと思って決めた」と選手権予選決勝後に語っていた小山。関西の地からプロ入りを目指す。

同じ正智深谷勢では、GKの戸田海斗が北信越1部の新潟医療福祉大学に、DF根岸航大が今年11年ぶりに関東大学サッカーリーグ2部への昇格を果たす立正大学に進む。立正大には他にも、狭山ヶ丘高校のFW小川大智、武南高校のDF伊藤崇人ら5選手の入部が決まった。

また、昌平の本間椋、浦和南高校の高窪健人の両ストライカーは関東大学1部復帰を目指す中央大学に、昨季2冠で元日本代表・鈴木啓太氏がアドバイザーに就任する関東1部・明治大学には大宮ユースのFW小柏剛、浦和ユースのFW時里元樹が入部予定となっている。

4年後、この中から何人がプロに進むのか。プロ入り7人を含め、注目して見守っていきたいところだ。

石黒登(取材・文)

前のページ

1 2 3